学外向け成果報告会「メキシコ海外実践教育プログラム」を開催しました!

鳥取大学広報センターにて、「メキシコ海外実践教育プログラム」の学外向け成果報告会を、1月21日(土)に開催しました。県内外から約40名の来場者がありました。来場者の中には、メキシコから駆けつけてくれたホストファミリーのハシエルさん、将来、本プログラムへの参加を希望する高校生、参加学生の保護者の方々など、多様な層の方にお越しいただき、活気のある報告会となりました。

プログラムに参加した9名の学生は、各自の言葉で、プログラムの概要、フィールドワークや自由研究で得た学習の成果や経験について聴衆と共有することが出来ました。

途中休憩には、メキシコの軽食としてケサディーヤ(小麦粉のトルティージャにチーズを挟んだもの)を用意し、メキシコ産のコーヒーと共に、食文化についても体験いただきました。

 

メキシコ海外実践教育プログラムに関するお問い合わせは、以下までご連絡下さい。

問合せ先:鳥取大学グローバル人材育成推進室   Tel.31-5321

     鳥取大学国際交流課国際戦略推進室   Tel.31-5052

             E-mail:kokuko-renkei@adm.tottori-u.ac.jp